私の思うナチュラルフォト その1【出張撮影日記vol.51】

 「子供だけの写真ではなくて、家族の写真を撮って頂けるのですか?」
 SmileMissionPhotoWorksを始めてから、何度このご質問を頂いたことでしょう。

 私はその度にお答えしています。
 「お子様が主役の、ご家族みなさまの写真を撮らせて頂きます」
 またはこう書くときもあります。
 「ご家族皆様の写真を撮影させて頂きます。その写真の主役はお子様です」

 弊社で撮影経験のおありの方はよくご存知かと思いますが、かなりたくさん写真を撮ります。ご家族の撮影をさせて頂いていると、いろんな瞬間があって、次々と撮りたいシーンがでてくるのです。(*^^*)
 
 その次々と撮りたいシーンがでてくるためには、ご家族にリラックスして頂かないと難しいです。だから、弊社のナチュラルフォトの撮影時間は10分、15分といった短いものはありません。
 
 ナチュラルフォトってなんでしょう?
 
 今風の他の写真館さんや出張カメラマンさんのHPを見ると、悩んでしまいます。
 背景がスタジオっぽくなかったり、目線がなければそれでナチュラルフォトなのかな?
 確かに、そういった写真、写真として全体をみるときれいなのです。
 かわいい、きれい、と素直に思います。
 一般的にはおそらくそれが好まれるナチュラルフォトなのだと思います。

 だけど、私は本当の意味での「ナチュラル」が好きです。
 たとえ同じ場所で撮ったとしても、違う人なら全く違う写真になってしまう、「ご家族の個性と感情を感じる写真」を撮りたいのです。
 個性と心の動きを感じる写真が、「心に響く」写真になるのだと思うのです。
 
 ご家族一緒の時間は、いつもの時間の中にも素敵な瞬間は存在します。
 ブログなどでも書いていますが、何度でも書かせて頂きます。^^;

家族写真の出張撮影

 私はその瞬間を大切にしたい。
 だから撮影も、リラックスして頂いてからの記念撮影以外は、ほとんど演出もありません。演出を入れてしまうと、写真の中のご家族の個性や感情が薄れてしまうから・・・

 この撮影方法、頭も体もハードに使うので、あと何年撮影できるかわかりません・・・
私のような凡人には年齢による衰えがきついです。イチロー選手のようになりたい。(笑)
 だけど喜んでいただけるご家族がおられる限り、がんばって撮影します!p(^^)q

 ナチュラルフォトのお話、もう少し続きます。
 

スポンサーリンク








スポンサーリンク