フォトギャラリーを更新しました

 写真ってなんでしょう?
 記録?記憶?
 よくわかりません。(^^;

 でも、ご家族の写真ならわかります。
 写真は、記憶のための記録。
 言いかえると、思い出のための記録。

 なぜこんなことを書いてるかというと、今回掲載させて頂いたフォトギャラリーに、ピンぼけの写真もまぜているから。

 一般的な写真屋さんだと、ピンぼけは除外すると思います。
 でも、私は入れてしまう、お渡ししてしまいます。それが思い出になるのなら。

 その写真は、お嬢様が私に「グーンと近づいてきて」レンズのピントが合う範囲を超えてきた瞬間の写真です。
 簡単に言うと、近づきすぎてピントが合わない状態です。
 ピントが合っていないことをわかっていてシャッターを切っています。
 「ピントが合わないほど近づいてきてくれた思い出」として。

 この光景、お子様と仲良く遊んでいると、毎回のようによくあるシーンです。
 逆に言うと、仲良くないと絶対に撮れない写真です。ピンぼけですけど・・・

 写真屋ですので技術的なことはもちろん大切です。
 でもその時の心も大切にしたいと思うのです。
 なので、ピンぼけという写真屋として恥ずかしい写真でも、ご家族の思い出になるのならお渡しします。

 今回ご紹介するフォトギャラリーは、運動抜群、元気いっぱいのご兄妹とご家族です。
 あいにくのお天気だったのですが、お子様達は全開モード!(*^-^*)
 あたたかい素敵な光景をお楽しみください。

 こちらからどうぞ。
 
 

スポンサーリンク








スポンサーリンク