「 家族写真カメラマンの出張撮影日記 」一覧

三木山森林公園でピアノ発表会の撮影【出張撮影日記vol.58】

三木山森林公園でのピアノ発表会にお招き頂きました。
教室の先生と生徒様のご好意により、お写真のご紹介のお許しを頂きましたので紹介させて頂きます。^^
たくさんのお写真でブログではすべて紹介できませんので、すべてはこちらのギャラリーをご覧ください。^^

こちらの教室の撮影は、この度で3度目です。
みんな元気で楽しくて、撮影しながら聴くことも楽しませて頂いています。(*^^*)
少し順番が前後しますが、場所の紹介も兼ねて・・・みんなでトーンチャイムのシーンです。^^

みんなで合唱

こちらのホールは、写真のようにステージの周りがガラス張りでとてもきれいなところです。
公園の緑が見えてとても雰囲気がありますが、外光は刻々変化するので、とーってもカメラマン泣かせです。(^^;
毎回気を使いながら撮影しています。

ほとんどの発表会の撮影は本番ステージのみですが、リハーサルも撮影させて頂いています。
リハだとピアノの近くから撮れるので、雰囲気は全然変わります。

リハーサルの撮影の中から、最初は小さなお嬢ちゃん・・・

ピアノ発表会リハーサル

とっても楽しそう!
かわいいですね。(*^^*)

ピアノ発表会リハーサル

本番はこのあとすぐなので、笑顔を交えながらもみんな真剣です。
集中した子供達はとてもいい目をしています。
私たち大人はどうなんだろう・・・少し考えさせられますが、この場では堅い話はなしで。^^;

リハ中は自由に移動させて頂いているので、こんな写真も・・・

連弾リハーサル

こちらの向きからは暗譜して頂いてないと撮れません。(譜面立てがあるとお顔が見えないので・・・)
何度も出番があるのに全部覚えてくる子供達、すごいです。^^

こちらは親子3人で連弾。お母さんと一緒に弾くのっていいですよね!(*^^*)

 六手連弾リハーサル

つかの間のお昼休みを挟んでいよいよ本番です。
みんながんばって!p(^^)q

ピアノ発表会本番ステージ

ピアノ発表会ステージ2

ピアノの演奏

ステージのフィナーレはみんなで合唱。
元気な声で私も元気いっぱい!^^

ピアノ発表会の合唱

楽しい演奏をありがとうございました。
最後はみんなで記念撮影。ちょっと緊張するけど、がんばってくださいました。^^

みんなで記念撮影

本当に楽しい演奏会をありがとうございました。^^
子供達の演奏は、みんなの個性を感じることができるのがとても素敵だと思います。
私もみんなの演奏に負けないよういい写真を撮れるように頑張ります!!

ご紹介させて頂きました、教室の生徒様、先生にこの場を借りてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。


ピアノ発表会の写真撮影のご依頼はこちらからどうぞ。


三田市で家族写真撮影【出張撮影日記vol.57】

三田市で入園の記念のご家族写真撮影にお伺いしました。
お子様元気いっぱい!とても楽しい撮影でした。^^
それでは当日の様子を少しだけですが・・・

お父さんとお母さんと手をつないで公園に。
ホントにいい笑顔。(*^^*)

家族写真

ちょっとベンチで一休み中・・・
すっごく笑っているのは、お父様がくすぐってるんです。^^

笑顔のご家族

お母様がぎゅーって。^^
小さい時にいっぱいぎゅってしてあげてくださいね。
男の子は大きくなると恥ずかしがってさせてくれなくなりますから。(我が身談。^^; )

お母さんと一緒に

お母さんと一緒が恥ずかしくなって、次はお父さんと一緒。
パワフルな遊びはお父さんがいいですよね。

お父さんと一緒に

うれしくて走るお子様・・・(*^^*)
小さな子供ってよく走りますよね。疲れるなんて関係なくて・・・
生きていることを満喫しているように感じます。

元気に走る

走ってる時に、お母様に頭を撫でられて、「あれ?」って。
笑顔が本当に可愛い・・・

笑顔の親子

きれいなお花をみんなで見てる・・・
のですが、お花よりお父さんとお母さんと一緒のことの方がうれしいのです。(^^)

お花と家族

雨が降りそうになってきました。。。そろそろ帰りましょうか・・・
みんなで手をつないでね。(*^^*)

家族写真

短い時間ですが、笑顔いっぱいの素敵な時間をご一緒させて頂きました。
お招き頂きありがとうございました。^^
ああ、なんていい仕事だ!!(^^)/


家族写真の出張撮影のご依頼はこちらからどうぞ。
自然な笑顔が大好きなカメラマンがお伺いします。^^


ピアノ発表会の打ち合わせで・・・【出張撮影日記vol.56】

ピアノ発表会が多い季節になり、撮影と打ち合わせが続いています。

ピアノ発表会の出張撮影では、先生のご都合がよろしければ事前の打ち合わせをさせて頂いています。
初めての先生との打ち合わせは、こちらも緊張します。^^;
発表会の内容を伺いながら、どのように撮影しようか、お花の位置は?、など「どんな子たちがどんな演奏をするのかな」など想像しながら、一緒に考えさせて頂きます。

集合写真を撮影するタイミングのお話も大切です。
通常は終演後に行うことが多いですが、リハの後だと子供達もまだまだ元気で、終演後の流れもいいなどのメリットがあります。
お子様たちの髪型や照明についてなどもご相談させて頂いています。

何度もご依頼を頂いている先生は、お互いに顔なじみとなっていますので、話も脱線しながらの楽しい打ち合わせです。(^^;
発表会の写真は、台紙やデータでお渡しするのですが、そのデータからいっぱいプリントしてアルバムに入れてくださったり、先生オリジナルでフォトブックを作ってくださっているのを拝見すると、恐縮しながらもとても嬉しい気持ちになります。^^

アート系の仕事をしている人はみなそうだと思うのですが、「やりきった感」は持てても、結果に100点をつけることはありません。
いつも「もっといいものを、もっといいものを」の連続です。
そうした中、一番の救いがみなさまに喜んで頂くことです。
先生方に喜んで頂く、まして、こちらの写真をこうした形で見せてくださるのは、とてもうれしく、ほっとします。(*^^*)

ピアノ発表会って、カメラマンの中では簡単な部類の撮影と思っている人が多いのですが、つきつめるととても奥が深いのです。
撮影のポジション取りからアングル、演奏時の指の動きや顔の向き、写真についてこだわり始めるとなかなか正解は見つかりません。
それに発表会には裏方としての参加なので、演奏と聴衆の方の邪魔にならないようにも考えないといけません。
私は我が子がピアノをならっており、発表会に参加する側、写真を頂く側の立場も理解できるのでなおさらなのです。

発表会の撮影は、事前の準備、当日どちらも大変ですが、子供たちの演奏を聴くことはとても楽しいです。
技術的には未熟かもしれませんが、子供たちの演奏は、よりみんなの個性を感じます。そのことがとても気持ちいいのです。(*^^*)
1年の間に何回もこうした発表会に参加できるのは、カメラマンだからですよね。^^;

今年もそんな季節がやってきました。
いっぱい楽しい演奏を聴かせていただくことを楽しみにしています!!(^^)/

ピアノ発表会


ピアノ発表会の撮影のご依頼はこちからどうぞ。


芦屋神社でお宮参り撮影【出張撮影日記vol.55】

先日、芦屋神社でのお宮参りの撮影にお招きいただきました。

ご到着時には泣いていた赤ちゃん、やさしいお母様にいっぱいあやしてもらって、お父様に抱っこされるときは素敵な笑顔。(*^^*)

お宮参りの赤ちゃんとお父様

目がキラキラして、とってもかわいいんです。^^

お母様にも入って頂いて・・・

赤ちゃんとご両親

声がけすると、しっかりした視線でこちらを向いてくれるんです。
なんてかわいい!

笑顔が戻ってきて元気なところで記念撮影。
お宮参りでの撮影は、もちろんいつも記念撮影も行うのですが、HPではカメラ目線の写真はあまり掲載していません。
お兄ちゃんお姉ちゃんもご一緒なのでこの機会に・・・

芦屋神社でお宮参り撮影

お兄ちゃんとお姉ちゃんは、あかちゃんがかわいくって仕方がありません。
お母様が「抱っこする?」とのことで、お姉ちゃんこの笑顔。(*^^*)

家族写真

ちょっと場所を移動してお母様と赤ちゃんの2ショットを・・・といったところでお姉ちゃん参加。
女子会の写真になりました。^^
お姉ちゃん、大好きな妹さんをしっかり抱っこ。力持ちです。

次はお兄ちゃんの番です。
お兄ちゃんも抱っこしたかったよね。^^

ご兄妹揃ったところで記念撮影。
グッドタイミングなカメラ目線ありがとう。
みんなのやさしい笑顔がかわいくて、カメラのおじさんとろけそうです。(*^^*)
兄妹っていいですよね!!!

赤ちゃんとお宮参り

もう一度仕切り直して、お母様と2ショット・・・
笑顔が本当に可愛いです。
見つめるお母様のやさしい表情も素敵です。

お宮参りの赤ちゃんとお母さん

この後も撮影は続きますが、ブログではこの辺りで・・・
素敵な時間にお招き頂いてありがとうございました。
喧嘩はするかもしれないけれど、これからも兄妹仲良く、元気に大きくなってね。(^^)/


お宮参りの出張撮影のご依頼はこちらからどうぞ。
子供好きの気さくなカメラマンがお伺いします。^^


西宮市のヘアサロンで家族写真【出張撮影日記vol.54】

 「赤ちゃん筆」ってご存知でしょうか?
 赤ちゃんがお母さんのお腹の中にいるときの髪、一生で一度だけのものを記念に筆に・・・というものです。

 髪を切るのでヘアサロンさんで受け付けているところも多いそうです。
 この日は西宮市のヘアサロン メローさんにての撮影です。
 撮影、掲載の許可はお客様経由にて頂いております。

 赤ちゃん筆ですので、お子様にとっては初めての散髪です。
 お店に入ってすぐは、ちょっぴり泣いてしまいました。
 だけど優しいスタッフさんのおかげで、徐々にリラックス・・・

散髪する赤ちゃん

 少し笑顔が出てきたところで、カメラ目線が欲しかったので、呼びかけるとこちらを向いてくれました。
 大きなお目目が可愛い。(*^^*)

 赤ちゃん撮影

 じつはこの日の1年くらい前にお宮参りで撮影させて頂いているのです。
 だけどちっちゃかったものね、覚えてないよね・・・

 散髪が無事に終わって、お父さんに抱っこ。
 かっこよくなったねー!^^

赤ちゃんを抱っこするパパママ

 だけどまだお洋服に髪が・・・
 お母さんに抱っこしてもらって綺麗にしましょう。
 体をコロコロ・・・不思議そうに・・・それはそうですよね。^^;

見上げる赤ちゃん

 筆になる大切な髪はこちら。
 スタッフさん、丁寧に丁寧に扱われます。

赤ちゃんの髪

 撮影の日、お店に入って驚きました。
 それぞれの椅子が個室のようなお店です。もう完全にプライベートの自分専用サロンの雰囲気。
 何て贅沢!!
 それにおしゃれで 「フォトスタジオみたい」なのです。^^

おもちゃを持つ赤ちゃん

外を見る赤ちゃん

 無事散髪も終わって、お外へ。
 出張撮影もそろそろ終了です。
 「バイバイ!」って手を振ると、振り返してくれました。(*^^*)

 家族写真

 とっても元気に大きくなって、会えてとてもうれしかったよ!^^
 つぎ会ったときは覚えてくれてるかな・・・

 とてもありがたいことに1年に一度などのペースで、撮影させて頂くお客様が多くおられます。
 その度に、お子様の成長を痛感します。
 最初の撮影は赤ちゃんだったのに、一緒に走ると追いつけない年齢になっていたり・・・

 これからもご家族のいつもの時間に寄り添うカメラマンでいたいと思います。
 なんていい仕事だ!!p(^^)q

 家族写真の出張撮影のご用命はこちらからどうぞ。
 家族の瞬間って、いつだって素敵なんですよ。*^^*
 いつものようにちょっと宣伝です。^^;


みんなでお宮参り【出張撮影日記vol.53】

冬のある日に中山寺さんへお宮参りの出張撮影に行きました。
山門でお会いしてご挨拶の後すぐ、お目覚めのところをパチリ。

中山寺さんでお宮参り

赤ちゃんはとてもやさしいお姉ちゃんがいっしょ。
手水でお清めです。^^

手水

赤ちゃんはみなさまで抱っこ。^^
いっぱいの人に抱っこしてもらうと健康に育つって聞いたことがあります。どこで聞いたのかな。
赤ちゃんのいる空間は、しあわせいっぱいの時間に包まれますよね。(*^^*)
私はそんな時間の自然でやさしい笑顔が好きです。

赤ちゃんを抱っこ

ご祈祷の後、境内を散策しながらの光景・・・
お姉ちゃんが抱っこしてくれました。
小さなお姉ちゃんにとっては赤ちゃんでも重いと思うのですが、がんばります!
幸せな笑顔が、とても微笑ましいです。^^

家族でお宮参り

だけど、いつもと違う抱っこにとまどったのでしょう。
ちょっと赤ちゃんご機嫌斜めに・・・

二人のお子様を見るお父様お母様の笑顔が素敵。(*^^*)
家族の時間っていいですよね!!

家族写真

お別れの間際に参道で記念撮影。

中山寺のお宮参り

赤ちゃんもお姉ちゃんもとても愛らしかったです。
これからもすくすくと大きくなってね。(*^^*)
素敵な時間をありがとうございました!!


お宮参りの出張撮影のご依頼はこちらからどうぞ。
子供好きの気さくなカメラマンがお伺いします。^^


私の思うナチュラルフォト その2【出張撮影日記vol.52】

 前回のその1からの続きです。

 今はカメラがデジタルになってフィルムがなくなり、データになりました。
 フィルムの時代はカメラマンの役割は撮影までだったのですが、今はそのあとの補正という作業があります。
 その補正、それに加工という作業が入ると写真は全く異なるものになります。

 もう一度、前回紹介させて頂いたお写真です。

家族写真の出張撮影

 弊社では写真は明るさや色合いなどを調整する補正までで、修正や加工はしていません。「できるだけそのときの光景に忠実に、そしてほんの少しだけ明るさや色合いの調整で、そのときの気持ちがより伝わるように」を基本としています。

 だけど、いろんな写真を見ているとやっぱり迷うんです。(^^;
 たとえば加工まで踏み込むと・・・

1.モノクロ
0001-3

 白黒の写真は、ただそれだけでも味がでますよね。
 かっちりした重い光景の方がより合うと思いますが、明るい光景でも独特の雰囲気です。

2.風合いをつけた写真

 インスタグラムの影響かもしれませんが、今こういった風合いの写真多いです。
 一枚だけ見るとインパクトがあります。小さめのプリントで写真たてに入れるときとかいいかもしれませんね。^^

 2つだけあげてみましたが、加工には様々な方法があります。
 それでいい感じになるのなら、そういった手法もありではないかと・・・迷うのです。

 だけど、私は「個性と感情を感じる」写真を撮りたいと願っています。
 よりそれらを感じる写真は、やっぱりその光景に忠実なものではないかと思います。

 10年、20年後に、もう一度その写真を見たとき、その写真の瞬間をできるだけ忠実に残したものが、一番思い出を思い出せるのではないかと。
 お子様が大きくなった頃、もう一度お父様お母様が、そしてその大きくなったお子様が、もう一度見るならその瞬間そのままの写真がいいと。

 写真には「記憶」と「記録」を残す両面があります。どちらかに偏り過ぎるのは、一度だけ見るのならいいのですが、ずっと残しておく家族写真には両面がバランスよくあるほうがいい。写真を加工するのはカメラマン側の演出。そこが大きくなりすぎるのは・・・私の写真としては違う、です。

 ・・・このエントリー、自分の迷いを消すために書いているような気がします。
 お読みくださりありがとうございます。

 誤解のないように・・・写真の加工を否定するものではありません。むしろかなり好きです。だから迷います。(^^;

 これからも、出張撮影でしか撮れない「いつもの、だけど特別な瞬間」を写真として残せるようにがんばります!! 
 どうぞよろしくお願いいたします。


私の思うナチュラルフォト その1【出張撮影日記vol.51】

 「子供だけの写真ではなくて、家族の写真を撮って頂けるのですか?」
 SmileMissionPhotoWorksを始めてから、何度このご質問を頂いたことでしょう。

 私はその度にお答えしています。
 「お子様が主役の、ご家族みなさまの写真を撮らせて頂きます」
 またはこう書くときもあります。
 「ご家族皆様の写真を撮影させて頂きます。その写真の主役はお子様です」

 弊社で撮影経験のおありの方はよくご存知かと思いますが、かなりたくさん写真を撮ります。ご家族の撮影をさせて頂いていると、いろんな瞬間があって、次々と撮りたいシーンがでてくるのです。(*^^*)
 
 その次々と撮りたいシーンがでてくるためには、ご家族にリラックスして頂かないと難しいです。だから、弊社のナチュラルフォトの撮影時間は10分、15分といった短いものはありません。
 
 ナチュラルフォトってなんでしょう?
 
 今風の他の写真館さんや出張カメラマンさんのHPを見ると、悩んでしまいます。
 背景がスタジオっぽくなかったり、目線がなければそれでナチュラルフォトなのかな?
 確かに、そういった写真、写真として全体をみるときれいなのです。
 かわいい、きれい、と素直に思います。
 一般的にはおそらくそれが好まれるナチュラルフォトなのだと思います。

 だけど、私は本当の意味での「ナチュラル」が好きです。
 たとえ同じ場所で撮ったとしても、違う人なら全く違う写真になってしまう、「ご家族の個性と感情を感じる写真」を撮りたいのです。
 個性と心の動きを感じる写真が、「心に響く」写真になるのだと思うのです。
 
 ご家族一緒の時間は、いつもの時間の中にも素敵な瞬間は存在します。
 ブログなどでも書いていますが、何度でも書かせて頂きます。^^;

家族写真の出張撮影

 私はその瞬間を大切にしたい。
 だから撮影も、リラックスして頂いてからの記念撮影以外は、ほとんど演出もありません。演出を入れてしまうと、写真の中のご家族の個性や感情が薄れてしまうから・・・

 この撮影方法、頭も体もハードに使うので、あと何年撮影できるかわかりません・・・
私のような凡人には年齢による衰えがきついです。イチロー選手のようになりたい。(笑)
 だけど喜んでいただけるご家族がおられる限り、がんばって撮影します!p(^^)q

 ナチュラルフォトのお話、もう少し続きます。
 


魚住住吉神社でお宮参り【出張撮影日記vol.50】

 少し前に明石市の魚住住吉神社さんのお宮参りにお招き頂きました。
 こちらの神社さんは、すぐ前が海、周りが公園の静かなところ。

 ご祈祷中も撮影させて頂けましたので、少し撮影させて頂いて・・・

0001

 そのあとは境内で・・・

0002

 ご参列なされたおばあさま達ともご一緒に・・・ ^^

0003

 お隣が公園なので、わんちゃんも合流。
 車で待っていてくれました。(^^)

0004

 赤ちゃんのお兄ちゃんもいっしょ!
 公園には遊具もあったので、元気全開!!p(^^)q
 めっちゃかわいい!!(*^_^*)

0005

 おにいちゃんになったんだよね。
 やさしいおにいちゃんです。 ^^

0006

 おにいちゃんを追っかけていたら、赤ちゃんがお目覚め。
 お宮参りの撮影だと、ずっと眠られてる時がほとんどですので、急いで撮影・・・よかった!!

0007

 途中、わんちゃんもいっしょにみなさまで!

お宮参りの出張撮影

 新しいご家族ができましたね。これからもみなさまお幸せに・・・(*^^*)

 お宮参りの撮影の詳細・ご依頼はこちらからです。
 いつものようにちょっと宣伝宣伝。(^^;


家族写真を残すということ【出張撮影日記vol.49】

 ひさしぶりのブログ更新です。
 かれこれ数ヶ月、いろいろとあり手を付けることができませんでした。スミマセン!!m(__)m

 前回の更新は秋だったのですが、今はもう夏を迎えようとしています。
 そんな中で、少し前に撮影させて頂いた写真をご紹介・・・

 現在トップページで紹介させて頂いているこちらのお写真は・・・
家族写真

 赤ちゃんの頃から撮影させて頂いているご家族です。

 最初の撮影から紹介させて頂いているので、ハーフバースでのコーナーのメインフォトにも使わせて頂いています。(*^^*)
 (写真クリックするとジャンプします)

logo

 もう一枚、今度はソロのカットで。

main

 まだまだ赤ちゃんだったのに、もう随分と大きくなられました・・・

 この間にも、一度トップページで紹介させて頂いています。

0091

 こうして、ずっと続けて撮影させて頂いた写真を振り返ってみると、はっきりと気がつくことがあります。
 我が子も通った道なので、当然のことなのですが・・・

 それは、「抱っこ」の写真など、お父さんお母さんといっしょの写真が少なくなって、ひとりのカットが増えること。
 特に元気な男の子は、「パーッ!」とどっかいっちゃうので(笑)、よけいに一人の写真が多くなります。

0001-3

 ああ、ホントにおおきくなられました・・・
 まだまだあどけないけど、だんだんとたくましくなってきています。

 そして、後ろ姿を見つめるお母様、

0001-4

 お子様が成長してくると、よーーーくある光景ですよね。(^^)

 家族が一緒の時間は、いっしょにいる間はそのことを当然と感じていますが、子供達が大きくなってくるとそうじゃなくなってきます。

 だから、いまの時間を大切に。
 私は写真が好きなので、写真をのこすことは大切なことですが、それ以上にご家族のふれあう時間を大切に。

 このブログで何度か書いていますが、「写真は思い出をより思い出すための鍵」だと思っています。
 その時間の「思い出」がなければ、写真はタダの記録に過ぎません。

 今しかない、ご家族一緒の大切な時間を、楽しく過ごしてください。
 写真もね、ちょこっとスマホやコンデジでいいんで残しておいてください。
 少し写真があるだけで、その日のこと、いっぱい思い出しますよ。(^^)

 いつもは最後、宣伝させて頂くことが多いですが、上記のこと、本気でお伝えしたいので、今日はなしにしときますね。(^^;
 あ、でもひとつだけ。
 うちの家族写真は、「写真を撮るために遊んで頂く」のではなく、「いつもの家族の姿をそのまま写真としてのこす」ことを大切にしています。
 みなさまもカメラ目線の写真だけなく、そのままのお子様の姿の写真も撮っておいてください。
 今はあたりまえの姿でも、時が過ぎればもう見ることができない光景ですから・・・


スポンサーリンク