ten(テン)のめばえ-熊木杏里さんの「誕生日」

関西以外の方にはわからないタイトルですね・・・(^^;

ここ兵庫県では夕方のニュース番組でten(テン)というのがあります。
関西らしいざっくばらんで楽しいニュース番組ですが、地に足がついていてしめるところはしめる感じが好きで、家に早く帰れるといつも見ています。

その番組の最後に「めばえ」というコーナーがあります。
その日に生まれた赤ちゃんを、ご家族と一緒に紹介するコーナーです。
生まれたばかりの赤ちゃんはとても小さくて、泣いていたりするともう真っ赤で、娘もそうだったなあと思い出します。

一緒に出演なさるご家族の表情も、子供が生まれたときの感情がそのまま出ている方が多くてとてもいいです。
特に初めて子供ができたパパの表情はなんとも言えません。私もそうだったのでしょう。(笑)
赤ちゃんにお兄ちゃんやお姉ちゃんがいると、その子供たちの様子もなんともいいです・・・
ちょっと戸惑ってたり、よろこんでたり、恥ずかしがっていたり・・・
とても素敵な家族の時間です。

そのコーナーは、始まりから終わりまで熊木杏里さんの「誕生日」という曲が流れています。
タイトルの通り、誕生日に相手のことを想う歌です。
この曲をこのコーナーで聞くと、お母さんが子供のことを想う歌に聞こえます。
番組はこの曲の終わりで締めくくりになります。

「・・・ありがとう。理由はなにもないんだよ。あなたというひとがいるだけでいいんだよ。」

写真を撮っている子供の写真


コンデジをお勧めする理由【子供写真の撮り方 vol.2】

この『子供の写真の撮り方【思い出にのこる写真をできるだけ簡単に】』ではコンパクトデジタルカメラでの撮影中心に進めます。
ちっさくてお財布にも比較的易しいコンパクトカメラ。(^^;
まずは他のカメラと比較してみましょう・・・

コンパクトデジタルカメラ(以下コンデジ)、スマホ、ミラーレス一眼(以下ミラーレス)、一眼レフ、それぞれに○と×があります。
○なところをメリットとして×なところは「あきらめましょう」。(笑) 続きを読む


Sister Act2【映画の話】

前回に続いてウーピーゴールドバーグさんの映画から。
邦題は「天使にラブソングを2」です。
1もおもしろいのですが、今回は子供たちの元気でパワーアップしている2の方をご紹介します。

「天使にラブソングを」は歌手のデロリス(ウーピー・ゴールドバーグさん)が、トラブルに巻き込まれて修道院に行く話です。
「2」は「1」でデロリスが活躍した修道院の院長(マギー・スミスさん。ハリーポッターのマクゴナガル先生!)からの依頼で、デロリスが荒れた学校によばれます。そこからは前回と同様ゴスペルなのですが、出演者が若いこともあって元気いっぱい。気分が盛り上がります。
準主役の女の子はローリン・ヒル。「歌がうまい子やなあ」と思ってたら歌手になりました。というか、もともと歌手なのかな?

途中、いい曲がいっぱいあるのですが、お気に入りはエンディングの「AIN’T NO MOUNTAIN HIGH ENOUGH」。もともとはMARVIN GAYE & TAMMI TERRELLの渋くてかっこいい曲。

高すぎる山なんてねーぜ。
低すぎる谷なんてねーぜ。
渡れない川なんてねーぜ。
お前が呼んだらおれはお前がどこにいたって、
いつだってすぐに行くぜ。

超意訳:私(笑)

ちょっとガラの悪い感じの熱いラブソングですが、子供たちが歌うと友達の歌に感じてこれもまたいいです。

映画ではこの曲をアレンジして、出演者ほぼ全員が歌って踊るエンディングになっています。
見ていると高校の学園祭の時のテンションを思い出します。(^^)
若いっていいなー。いや負けとられん。(笑)

子供も大人もおじいちゃんもおばあちゃんも歌う歌う踊る踊るエンディングはこちら↓。
「楽しすぎー!」です。

上の「楽しすぎー!」は以前に撮影させて頂いた女の子の言っていた言葉です。(*^-^*)
子供さんのこの言葉は、なんだか希望を感じさせてくれませんか。
子供たちが「明日は今日よりもっと楽しい!」と感じられる世の中にしたい・・・
いえ、私たち大人がしなければならないと思います。

今日は阪神大震災から18年の日です。
震災について私は言葉がでてきません。
毎日を前向きに元気に生きることが今も私にできることなのではと思います。

だから今日は元気な映画をご紹介させて頂きました。
また好きな映画を紹介します。(*^^*)


いちばん大切だと思うこと【子供写真の撮り方 vol.1】

CMで「モノより思い出」というキャッチコピーがありました。
子供の小さいときはあっと言う間に過ぎて行きますので、家族にとってはまさにそのとおりです。
このコーナーではひとりの父親として、簡単にできる子供の写真の撮り方をお伝えできればと思います。
少しでもお役に立てれば幸いです・・・ 続きを読む


一緒に走った夏の暑い日【笑顔の出張撮影日記vol.2】

 撮影日記では掲載のお許しを頂いた方の撮影記を綴っていきます。
 撮影の現場はとっても楽しいんです。
 少しでも雰囲気が伝われば・・・

 今回は、撮影日記第2弾です。(^^)

 このスマイルミッションフォトワークスのホームページの写真のために、以前撮影させて頂いたご姉妹にモデルさんをお願いしました。
 まだまだ暑い夏の日でした。
続きを読む



とってもかわいいクリスマスカードを頂きました

あんびるやすこさんという、主に子供向けの本を書いておられる作家さんがおられます。
お洋服をリフォームする魔女のシルクが主役の「何でも魔女商会」、魔女の遺産を受けついだ普通の女の子ジャレットのお話「まほうの庭ものがたり」などを書いておられます。

昨年、うちの子供たちがあんびるやすこさんにつたないファンレターを送りました。
するとクリスマスの頃に・・・
続きを読む